ブログ

新旧CPU比較

2016年2月1日 21:47 | パソコン関連 | | 343 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新旧CPU比較
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

はじめまして、ブログ初登場の川瀬です。

人一倍歳だけは食ってます。

ということで今回は、昔のPCと今のPCのCPUを比較してみようかと思います。

私が学生の頃使っていたのがNECのPC-8801という機種で
そのころのCPUはZ80と呼ばれる8Bit動作のCPUでクロック4MHzでPCの主記憶は64KByte、外部記憶装置としてはテープレコーダーを使っていた時代でした。
この8Bitやクロック4MHzというのはCPUの処理能力を考えるうえで重要な要因で、数字が大きくなるほど早くなります。

今のCPUの速さを決定づける要因はもっと複雑でCore-i7を例にみると64Bit動作クロック3GHz、コア数4、キャッシュ[1次64K、2次1M、3次8MByte]といった感じです。
(Core-i7の種類によって違う部分があります)

単純に昔のCPUと今のものを比較してみると処理幅が8→64bitで8倍、クロック4MHz→3GHzで750倍、コア数1→4で4倍これを掛け合わせると24000倍という単純計算ができます。
早くなったものです。

ということで、こんな感じの投稿をしていこうかなと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。