ブログ

懐かしのプログラミング言語(その1)

2015年12月9日 18:37 | ブログ | | 174 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 懐かしのプログラミング言語(その1)
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

人生半ばを過ぎでも暗中模索中のTKです。

さて、今回の題材は日本語ベーシックです。

日本語ベーシックと言えばぴゅー太です。

ほとんどの人が知らないと思いますが

トミー(現:タカラトミー)の名機です。

ゲーム機なのに高価なため流通量が少なかったと思います。

※グラフィック処理にたけていたようです。

書いている私も実はぴゅー太を持っていなくて

友達が持っていたのを触らしてもらった程度でした。

この日本語ベーシックは

一般的なBASICを日本語にしただけなので

カケ X(PRINT X)

Y ニイケ(GOTO Y)

マワレ Z(FOR Z)

等のコマンドが日本語化しただけでした。

英語を知らない当時の私には斬新でした。

ただ、残念ながら簡単なプログラムを1本

作らせてもらったぐらいだったので

良し悪しを判断するにはいたりませんでした。

日本語ベーシックが繁栄しなかった原因は

日本語=変換処理が必要なので

作成効率が悪いのが原因ではないかと思っています。

音声認識が発達すれば、また日本語ベースのプログラミング言語や

次世代のぴゅー太が出現し、今度はスポットライトがあたるかもしれません。

次回は「不朽の名作COBOL」でお会いしましょう。