ブログ

SurfaceRT日本で3月15日に発売

2013年3月1日 15:51 | パソコン関連 | | 484 views
タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - SurfaceRT日本で3月15日に発売
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

surface2

日本マイクロソフトよりWindowsRTを搭載したタブレット、SurfaceRTが3月15日より発売されることになりました。

SurfaceRT 32GBが49,800円

SurfaceRT 64GBが57,800円

タッチカバーがセットで+8,000円。

別売りでは9,980円。

米国での発売価格が32GBモデルで、$499で円安が反映されたのか、少々高めです。

タッチカバーは$119.99なので、価格が抑えられており、タッチカバーとのセットでの購入にお得感があります。

SurfaceRTがお勧めな方

新しいもの好き、ガジェット好きな人にはおすすめです。電子機器に目新しさを求めている方には、面白いアイテムになると思います。

マイクロソフトが出したiPad、Android対抗機、というだけでわくわくしてしまう人には、今回の国内発売は喜ばしく迎えられていることでしょう。

iPadが出たときに、何に使えばいいのかわからないけれど、とにかく使ってみよう、とおもって購入に至った方ならば、この感覚は分かりやすいと思います。

筆者自身も、どのようなものなのかは非常に興味深く、これからのタブレットがどうなるのかという関心もあり、使ってみたいという気持ちは強いです。

SurfaceRTがお勧めできない方

いまWindowsを普段使っていて、Windows8の安い型のタブレットパソコンを、と考えておられる方にはおすすめできません。

Windows8と見た目は似ていても、同等品ではなく、Officeも搭載されていますが、サブセットですべての機能を備えているわけではありません。

安価なノートパソコンを求められている方には、普通のノートパソコンの購入をお勧めします。

また一度買ったからには長期間使い続けたい方にも、お勧めできません。

壊れやすいわけではありませんが、スマートフォンを使っておられる方ならご存知のように、このような電子機器は世代交代が早いのが常です。

公式サイトはこちら

http://www.microsoft.com/japan/surface/default.aspx

オンラインや大規模家電店舗での発売からの開始となるようです。

お勧めできない人、と注意点を書きましたが、必要でない方が間違って買ってしまわないようにするための注意ということで、SurfaceRTの発売を心待ちにしている人には、朗報です。

これで国産ストアアプリの充実が図られれば、WindowsRTはよくなっていくと考えます。

再生したいメディアや、アプリがあってのタブレット。これからの動向が楽しみです。

関連記事

Windows8とWindowsRTの違い

Surface with Windows 8 Proの北米での発売日決定

マイクロソフトSurfaceの日本発売を予告