ブログ

Google One

2018年8月19日 11:34 | パソコン関連 |
タグ: , ,

Googleが有料ストレージサービスを刷新し、Google Oneとしてリリースしました。

Googleは現在までGoogleドライブというサービス名で、無償、あるいは有償のオンラインストレージを提供してきました。

GoogleドライブはGmailやGoogle写真、その他ファイルの保存用ののストレージ増量として15GBまで無償、100GBで月250円、1TBで月1300円という料金体系でした。

Google Oneは100GBで1.99ドル、200GBで2.99ドル、2TBで9.99ドル(米国価格)とGoogleドライブに比べて安価で提供され、家族と共有や電話サポートを受けることができなどサービスとして進化しています。

Google写真でGoogle Oneを利用するメリットは写真をそのままで保存できるようになることが挙げられます。Google写真は無償で上限なしに利用することができるのですが、デメリットとしてGoogle側で最適化のために再度圧縮されるというものがあります。

有償ストレージ分についてはオリジナルのものが保存され、それをアルバム共有して楽しむことができます。

価格としてはDropboxの個人向け有償プランDropbox Plusよりもコストパフォーマンスが良く、個人や個人事業者などについては扱いやすいプランになると想像しています。

現状米国でサービスを開始されたところですが、数カ月以内に国内展開されるということです。