ブログ

Excelとの付き合い方

2018年6月17日 10:00 | パソコン関連 | | 151 views
タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Excelとの付き合い方
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

Microsoft Office SuiteのExcelは様々なことにその機能が生かされています。

一般には表計算ソフトとして知られるものですが、計算以上にデータベース的な用いられ方、用紙のフォーマットなど広くに渡って利用されています。

Excelはマクロ言語VBAは非常に強力で、一種のプログラミング環境とデータベースまで統合された環境としてみなされることもあります。

なにもかもがExcelでできるならばExcelでまとめてすればいいという考え方もあります。

ただ複雑に作り込まれたExcelのシステムはメンテナンスなどが簡単ではありません。一箇所セルの部分を削除してしまうとうまく動かなくなったりなど、作成者しか知らない関数やマクロの組み合わせとなってしまうことも少なくありません。

そのようなことを何らかドキュメントに残し、情報を共有しておかないと、いざ作成者の方が他部署に移るなどをしてしまうと誰も仕組みを把握できなくなってしまい、それはリスクとなります。

Excelにデメリットがあるとすれば、そのような設計書やドキュメントを残しにくいところにあるでしょう。

システムキューブではKintoneでこのようなExcelデータベースのような仕組みをクラウド化してシンプルにしています。

Kintoneはセル間の計算の関係や、javascriptによるプログラミングなどの環境やドキュメントも整えられており、1からプログラミングをしたことがないという人でも簡単な学習で始めることができます。

特に複雑になりがちなデータベースとしてのExcelの利用は、一度Kintoneなどのノンプログラミングプラットフォームのメリットを検討してみるといいかもしれません、運用は確実に柔軟になりリスクが低減します。