ブログ

アプリ所有数の話

2017年7月6日 16:42 | ブログ |

どうも、こんにちは
もりです。

 
段々と蒸し暑くなってきていますが、
皆さま如何お過ごしでしょうか。

 

私は涼しさを優先するか、紫外線対策を優先するかで
毎日の服装に迷う日々が続いております。

 

 

さてさて、ちょっと前の話題になるのですが、
5月にアメリカのApp Annieがこんな調査レポートを公開しました。
それは、アプリの利用時間や所有数を国別に分析したレポートなのですが、

 

 

なんと、日本人1人当たり、アプリの所有数は平均100本以上で、

世界第1位だというのです!!

 

しかも、面白いのは使い方で、100本以上のアプリの中でも
実際に使っているのは1ヵ月で大体、30本くらいだそうです。

 

ですが、1日当たりに使っているのは10本くらいで、これは平均的だそうです。
(1日のアプリ平均利用数は世界第5位)

 

この結果に対し、App Annieは、このように分析しています。

 

日本人はアプリの所有数は多いが、1日の使用数は平均的。
日本では色々な種類のアプリをインストールして、必要なものを数本ずつ毎月利用する特性がある。

 

 

私のスマホには約80本のアプリがインストールされていました。
半分以上はプリインストールされたもので、一度も使った事がないのですが、
中には、月に1、2度しか使わないけれど、ないと困るアプリも結構あったり・・・・・・

 

思ったより、分析結果に当てはまってるなぁ。

 

 

ちなみに、
他にも、ゲームアプリの利用時間も調査されていましたが、日本は1日1時間を超えて、
お隣の韓国と並んで、他国と圧倒しているそうです。

1位・韓国(約80分)、2位・日本(約75分)、3位・フランス(約40分)
流石と言うか、なんと言うか、群を抜いてゲームしてますね。

 

 
調査期間:15~17年の第1四半期(1~3月)
対象:世界10カ国(日本、韓国、中国、インド、米国、ブラジル、メキシコ、イギリス、フランス、ドイツ)のユーザー