ブログ

Dropbox for Business をお勧めする理由

2017年6月25日 00:00 | パソコン関連 | | 206 views
タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Dropbox for Business をお勧めする理由
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

Dropboxはオンラインストレージと呼ばれるサービスの一つです。

オンラインストレージサービスはたくさんありますが、Dropboxはその初期からの企業で実績も多く、ユーザーは5億人とも言われています。それだけ信頼感と利便性があり、ユーザーの事例もたくさんあります。

クラウド上にアップロードしたデータを各パソコンと同期することができ、複数台で同期することによりチーム内での共同作業も可能で、なによりもこれが便利なところと考えています。

スマートフォンクライアントを使うと出先からでも共有ファイルの確認などが行えます。これはオフィスファイルやPDF、画像、動画など様々な種類のコンテンツを表示できます。

Dropboxは競合サービスと比べてPC上の同期クライアントの優秀さが秀でているように感じます。

他のオンラインストレージでも同期クライアントはありますが、サイズの大きなファイルやフォルダを同期した際に不安定になったり時間がかかってしまうことが多いです。

その他ファイルの履歴の管理や、削除からの復元などのリカバリー機能、そしてパソコンの中のデータファイルをDropboxと同期しておけばパソコン自体の故障でデータ自体を失うことはありません。

Dropboxでファイルを共有しておけば、パソコンが故障しても他のPCでファイルをダウンロードして作業の続きを行うことができます。意識せずにできる自動のバックアップです。

パソコンやスマートフォンのクライアントはDropboxのサーバーに接続しますが、これらは厳重に暗号化されており盗聴などは不可能です。

デメリットがあるとすれば、オンプレミスのファイルサーバーに比べてインターネットを経由する分転送時間がかかることでしょうか。

同期クライアントを利用していればバックグラウンドで同期が行われるのでその時間を気にする必要はほとんどありません。

企業向けDropbox for Businessであれば1ユーザーあたり1TBの容量が利用できます。

10人のチームであれば10TBを共有することができ、様々なデータのバックアップなどに利用することができます。