ブログ

システムおじさんのひとり言(Vol.2)

2015年8月19日 17:10 | ブログ | | 126 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - システムおじさんのひとり言(Vol.2)
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

ニッチなKTです。

今回は「思い出のWindows3.0」です。

若かりし頃に初めて見たWindowsとして

今でも記憶の中に残っています。

MS-DOSの黒い画面ではなく、ビジュアル系の

斬新なイメージでした。

一方でOS/2というIBM系のOSもあり

どちらを使うかと迷っていた人も多かったと思います。

マウスを使った動作や複数画面が立ち上がると

言った今では普通の動作にも驚きました。

ただ私にインパクトを与えたのが

「ソリティア」というゲームが

搭載されていたことです。

当時パソコンでゲームをする場合は

購入しないといけなかったのですが

標準搭載されていて、いい暇つぶしになりました。

ソリティアが成功した際に

カードが上から落ちてきますが、

ストップモーションのようにカックンカックンと

まるで時間が止まったかのような錯覚におちいりました。

Windows95では目に見えないほどの速さで

カードが落ちてきて、

時代の流れを感じずにはいられませんでした。

ただWindows3.0は仕事場で触っていた程度なので

これ以上の思い出はなく、

本職では汎用機なるものを取り扱っておりました。

ということで、次回「わがまま汎用機(前編)」でお会いしましょう。