ブログ

Googleドキュメントを使う理由

2015年2月10日 10:53 | パソコン関連 | | 354 views
タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Googleドキュメントを使う理由
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

このところPCでの文章作成はGoogleドキュメントを使うようにしています。

理由の一つとしてはシステムキューブでGoogle Apps for Workを利用しているので、使ってみようというのはあります。

それまではMacのテキストエディタを利用していました。Macのテキストエディタは自動保存かつ履歴管理をされていたからです。

履歴管理がされていれば、変更点まで巻き戻ることができます。

あとテキストエディタに重要なのは安定性です。書いていたものがテキストエディタのクラッシュにあって失われてしまうと、時間と内容を、なによりやる気を失ってしまいます。

これまで利用してきた中で、シンプルなテキストエディタの方が安定性が高く感じます。

これに自動保存と履歴管理されていると、テキストエディタの利便性が大きく向上します。

Mac OSでは履歴管理と自動保存はOSが行っていますので、テキストエディタとしてはごくシンプルなままです。

ただやはりパソコン間の同期は面倒で、Dropboxなどを利用して他のPCと同期する流れを作っておかないといざ編集したいときにないということも起こりがちでした。

GoogleドキュメントであればどこでもGoogleにサインインすればすぐに編集に入ることができます。

ファイルとして実体はGoogleのクラウド内にありますので、Googleドライブの容量制限を受けずに使うことができます。これは個人用アカウントでも同じです。

Googleドキュメントも履歴管理と自動保存はされていますし、Chromeブラウザで使う限りは安定性はかなり高いです。

Wordのようなワードプロセッサとしての一通りの機能は揃っていますし、PDFの作成やdocx形式への変換してダウンロードすることもできます。

特殊な書式のWordファイルなどから変換をかけるのは難しいですが、基本的な文書と文書構造であれば変換をかけることもできます。

欠点といえばオンライン状態でないと使えないということでしょうか。

外出先のノートパソコンであってもテザリングやモバイルWi-Fiルータを利用すればどこでも編集できますが、通信なしで使うよりはバッテリの消費が激しくなりますので、電源を貸してもらえにくい状態でその場で議事録を取ろうとするなどは厳しいかもしれません。

また一つ、一番大事なことかもしれませんが、Googleドライブの中でGoogleの検索と同じ使い方で文書の内容の検索ができます。

タイトルなしの書きかけの文章でも、内容に心当たりのあるキーワードを検索窓に入れればすぐに開くことができるので、ちょっとしたメモでも見失うことはありません。

個人でもGmailアカウントがあればGoogleドキュメントは使うことができますので、一度試してみてはいかがでしょうか。