ブログ

iPhoneで簡単にビデオカメラの動画を見る

2015年4月6日 10:45 | パソコン関連 | | 7,796 views
タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPhoneで簡単にビデオカメラの動画を見る
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

スマートフォンで身近なビデオが撮れるようになっても、専用のビデオカメラは行事ごとや様々な場面で利用されています。

専用のビデオカメラのビデオをiPhoneにUSBケーブル経由などで直接取り込むことはできません。

またiTunesなどで同期するにも一度AVCHDという形式から、iPhoneやiPadで再生できる形に変換しなければなりません。

これにはHandbrakeなどのフリーソフトがよく利用されています。

これを変換なしでiPhoneやiPad、iPod Touchで見ることができました。

今回このためにDropboxを利用します。Dropboxがプレイヤーアプリになり、Dropboxサーバーが動画サーバーになる形です。

再生方法

ビデオカメラからの録画ファイルは、管理ファイルとビデオのセットでビデオカメラから再生できるようになります。

管理ファイルが管理しているのはMTSという形式で保存されたそれぞれの動画になります。

MTSはSDカードやハードディスクなどの記録メディアをパソコンで読み取る時に、PRIVATE – AVCHD – BDMV- STREAM フォルダの中に格納されています。

MacであればAVCHDフォルダ以下はパッケージにされていますので、パッケージの内容を表示で開くことができます。

このフォルダにあるMTSをそのままDropboxにアップロードします。Webブラウザからドラッグアンドドロップでアップロードすれば同期せずにアップロードすることができます。

アップロードが終わればiPhoneのDropboxアプリからMTSファイルを選択し、プレビューをすればiPhoneからMTSファイルを再生することができます。

この方法は不要な部分をカットしたり、ネットワークが接続されていない状態では見ることができませんが、一手間、二手間必要なビデオカメラ動画のiPhoneでの再生が簡単に行うことができます。

Dropboxの無償で提供されている2GBで全ての動画を扱うのは難しいですが、短いクリップで撮影していれば撮ってすぐ見ることができ、また失敗や不要なものはDropbox上から削除してしまうこともできます。

プロプランであれば1TBの容量がありますので、動画も気にせずにアップロードすることができそうです。