ブログ

macOS Catalina

2019年10月27日 11:19 | パソコン関連 | | 63 views
タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - macOS Catalina
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

2019年10月8日にmacOSの新バージョンCatalinaがリリースされました。

Catalinaでは機能の追加や付属アプリの変更などが加わっています。

iPadを持っている人には目玉となるSidecarという機能が加わりました。

これはiPadをMacのサブディスプレイや液晶ペンタブレットのように利用できる仕組みです。

早速使ってみましたが接続は簡単でした。システム環境設定のSidecarから簡単にペアリングなどができます。

Sidecarを使うと単にサブディスプレイになるだけでなく、iPadにサイドバーが表示されそちらでキー操作などもタッチで行うことができます。

Sidecarで利用しているiPad上に移動させたウィンドウで作業中に、いちいちキーボードに戻らずにApplePencilなどの作業に没入できるというのは新たな価値を提供されていると感じるとことでした。

他に大きな変更としては長らく利用されていたiTunesアプリがミュージック、Podcastなどに分割されたところでしょう。

こちらはiOS機器との連携としてはスムーズになったかと思うところです。

iTunesはこれまでiOS機器のバックアップに利用されていましたが、これはFinderに機能が移されました。

iOS、iPadOS機器をケーブルで接続するとFinderにiOS機器のアイコンが表示され、そちらをクリックするとファイル同期の設定やバックアップの設定を行うことができます。

iTunesの解体、Sidecar以外については付属アプリの使い勝手の向上やiOSに近いユーザー体験をもたらすものです。

iPad向けのアプリをmacOS向けにビルドできるCatalistという機能も今後利用するアプリが増えるにつれ意味合いを増してくるように思います。

不具合などが起こりうる可能性も考えて、アップデートの際はバックアップを取っておいた方が良いでしょう。