ブログ

体力的タフについて

2019年9月21日 14:07 | 社長ブログ | | 129 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 体力的タフについて
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

こんにちは、田中弘です。

一昨日の夜、朝4時まで飲みまして、途中3時過ぎくらいには寝てしまってお会計をお客様に支払わせてしまう失態をしてしまったのですが。。。
翌朝一から仕事をして、昨日は83歳の方とお食事させて頂きました。

色々と教えて頂いたのですが、その方に今の僕の年齢だったころはどうだったか?と言う事を聞いたところ、仕事も遊びもめちゃくちゃしていたと、今の若い人はタフでなくなって来ているのではないかと仰っておりました。

大学生の頃、「タフでワイルド、そしてクール」を売りにしていた僕ですが、一昨日ご一緒させて頂いた10歳以上年齢が上の先輩も、色々な沢山の先輩方とご一緒させて頂く機会があるのですが、体力的タフさでは圧倒的に劣っているのではないかと感じます。
もちろん精神面も含めて。

技術面では進歩しているかもしれませんが、体力的精神的タフさは落ちていて、断然敵わないと思う事が何度もあります。

何を言いたいかと言いますと、同年代以上のエンジニアが集まると、昔は徹夜でプログラミングをしたと言う話を、若い人に無理やり聞かせてしまうテンプレートトークがあります。
もちろん、今のトレンディな時代には流行らないですが、それは事実でしたし、技術的にも精神的にも成長させて頂いた素晴らしい経験でした。

働き方改革で、毎日定時帰りがデフォルトの社会になって来ているとは思いますが、技術職の場合、職場で学ぶことも沢山あるのではないかと思います。
働き方改革で総労働時間が減っていく中で、うちの会社だけ残業を許可すれば競争力が上がるのではないかとも思います。

ただ現在は人手不足と言われていますし、残業があるなんて社長がブログで書いてしまうと応募者が減ってしまうと悪いので、私の心にとどめておきます。

学生時代、タフでワイルドそしてクールで売り出していましたが、今ではすっかり、チビでデブのハゲおじさんになってしまいましたが、後50年程の人生を全力疾走で駆け抜けてみようと思います。

それでは、また会いましょう!
株式会社システムキューブもよろしく!