ブログ

かそー な げんじつ・ぱそこんへん その4

2019年6月26日 23:16 | ブログ | | 65 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - かそー な げんじつ・ぱそこんへん その4
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

前略。

ちょっと夜も遅くなってしまいました。

今回はボリュームあっさり内容こってりで参りたいと思います。

 

わたくし、これまで 3回 ほど 定時後の時間を利用して、「(勝手に)社内VR体験会」なるものを開催しておりました。

基本的に休日前で社内的にも仕事が落ち着いているかな、という頃合いを見計らってPSVRを会社に持ち込んで開催しておりまして。

まぁ、忙しくされている方も予定が片付いてから参加されたり、ちょっとだけ様子見に来られたり。

その3回目となった前回(事務所移転前でしたから3月半ばぐらいでしょうか)、参加された方のうち「約一名」、見事に「BeatSaber」というVRのリズムゲームの虜になった方がいらっしゃったんですよ。

「BeatSaber」についてはこちらの公式動画を御覧ください。

両手に持った2つのハンドコントローラーをライトセーバーに見立てて、前方から音楽に合わせて飛んでくるブロックをぶった切る、かなり爽快なリズムゲームで、VRゲームでもダントツで評価の高いゲームです。

で、休日明けに当の「約一名」様から一言。

 

「買っちゃいました(めっちゃ笑顔)」

 

そりゃぁ、もう、嬉しそうなこと!

しかも購入したのはPC用のVR「Oculus Rift」。

先日弊社しまざきさんのブログで紹介されていた「Oculus Quest」のPCと併用するバージョンです。
さらに言うなら、ごく最近グレードアップ版が発売されてたり。

流石に高価なシロモノです。冗談交じりに「買っちゃいましょうよ」とか言ってたつもりが、ほんとに買われちゃいました(汗)

PC用のVRといえば、件のOculusと「VIVE」が有名どころとして挙げられます。

どちらかといえば高性能なのはVIVEですが、こちらはフルセットで揃えると10万以上(※パソコンのお値段は含みません)

対するOculusは5万円程度で、性能もPSVRに劣るとも勝らないぐらい? と軽視していたのですが。。。

 

「PSVRよりくっきり見えましたよ(めっちゃ笑顔)」

 

なんですと?

 


というわけで、買っちゃいました、やのっちです。(めっちゃ笑顔)

話を聞いてとりあえず半日ほどは悩んだんですけどねぇ。

 

ノリと勢いって怖いですね。

 

Amazonで注文して2日後には家に届いてました。

PSVRの箱と並べるとこんなカンジ。

タテヨコのサイズはOculusの方が大きいんですが、厚さが15cm程度なのと、箱を開けると想像以上にスカスカなんです。

一度箱から出すともう戻せないレベルでギューギュー詰めのPSVRに比べると、ずいぶんすっきりしていてちょっと物足りないぐらいです。
おかげで配線は超スムーズに出来ました。


さて、いざ実際に購入してみてのPC版VRのメリットですが……

 

結構あります。

 

この辺、章立ててお話しようかと思ったのですが、指折り数えてみた結果、今から書いていくと確度100%で朝日を拝む事が予見されてしまいました。

ので、詳細は次回に持ち越すとして、ざっくりとだけ。

1.対応ソフトの数が多い(重要)

2.PSVRより画像が鮮明

3.PSVRより軽い(超重要!)

4.センサーの精度が高い(そこそこ重要)

 

そして何より……

 

5.こんなこともできます(今回の本題)

はい、そこ! キモイとか言わない!

 

では、また。