ブログ

プログラマーに向いている人

2019年6月8日 10:45 | 社長ブログ | | 131 views
タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - プログラマーに向いている人
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは、田中弘です。

本日も、社内のお題で書かせて頂きます。

今までの20年超の経験から、プログラマーに向いているかどうかとかは、企業規模やどのような言語をしているかで随分変わるのではないかと思います。
aiの研究者になるには数学的な知識がいるでしょうし、うちの会社では文系の方でも十分プログラマーとして通用するしむしろ文系的思考の方が、後からメンテナンスする際に、見やすいプログラムを書けるのではないかと思ったりもします。

会社を創業してから、未経験の方を採用するときにいつも同じことを言っているような気がするのですが、うちの会社が取り組んでいるプログラミング技術であれば、やる気さえあれば絶対に一定水準まで絶対にたどり着けると考えています。

実際に未経験で入社してきて、今はプログラミングだけでなく、色々な作業がめちゃくちゃ速いなと思う社員も居ます。
どんなことを依頼しても、もう出来たの?って思う事が何度もあります。
どうして、出来るようになったのか?を聞いたら、「入社して先輩方を凄いと感じて必死で勉強した」と言っていました。
努力に勝る天才なしですね。

逆にプログラムが出来ない人の特徴もあるように思います。
それは、出来ないのにプライドが高い人です。
自分の書いたダサいプログラムを他の人に見られたくないと言うプライドを持っている人は、もう永遠に成長出来ないと言うか、プログラムを書く前に金縛りにあってしまいます。
どれだけ学んでも永遠にプログラムを書けない知識コレクターになってしまい、テレビコメンテーターのようなプログラム評論家になってしまいますね。

ですので、思い立ったらプログラムを書き始めている。。。
これくらいの勢いのある方が、将来有望なプログラマーになるのではないかと思っていたりします。

偉そうな事をつらつらと書いてしまいましたが、僕はプログラムを書けないので、まさにテレビコメンテーターのようなプログラム評論家と言う事だけはこの記事で唯一の事実です。

それでは、また会いましょう!
株式会社システムキューブもよろしく!