ブログ

色々作る

2018年7月25日 02:41 | ブログ | | 111 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 色々作る
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

ごろーです。

前回のブログを「もうちょっと仕事に役立つもの開発(予定)!」

と〆てしまった手前、

Access解析ツールを作成しました。


とはいっても、以前から作っていたいろんなパーツを

組み合わせて実行画面つけただけなんですが。

最初のパーツを作り始めた時期があまりにも昔過ぎて

今では怒られそうなソースコードもちらほら・・・

おいおい、直していきます。

 

社外にソース公開する予定が無く、

ブログを読まれている方に延々と機能紹介するのもどうかと思いますので、

こちらはこれぐらいにして、最近作ったものと言えばもう一つ。

和歌山県民なら作られる方も多いのではないでしょうか?

はい。梅干しです。

一気に口の中につばが出てきますね。

六月前半に塩付けしたものを、大雨があった翌週、天日干しにしました。

 

以前は実家で美味しい南高梅を10キロ箱買いしたものを、

「おすそ分け」として5キロもらって漬けていたのですが、

実家の父母が梅干し作りをギブアップしまして。

今では10キロ(!)一人で漬けています。

子供たちはあまりすっぱいのを食べてくれないので、

3分の2以上ははちみつ漬けにするんですが、

100%のはちみつにつけると皮が固くなるので、

毎年試行錯誤です。

この梅干し・・・あまり赤くないでしょう?

赤紫蘇漬けするときは、

普通、干した後も赤紫蘇の赤い汁に付け込んで

真っ赤にすると思います。

ですが、私が梅干しを苦労して自家製にする理由は

「梅干しが食べたいから」ではないんです。

梅干しなら、市販のでおいしいものが沢山出回っています。

私が欲しいのはこれです。

わかります?

新生姜!

これ、市販のでおいしいの、あまり見たことがないんですよね。

梅酢で漬けた自家製の紅生姜は子供たちも大好きで、

焼きそば、お好み焼き、チャーハン、豚骨ラーメンにと大活躍。

主人に初めて食べさせた時も

「頼むから紅生姜はこれから先ずっとこれにしてくれ」

と言われたほどです。

残念なのは、10キロ分の梅干しから出た梅酢に

ギュウギュウに付け込んでも、1年もたないでなくなってしまう事。

今年ももう良い色がついたので、早速食べてみようと思います。

 

それではまた、次回。