ブログ

地震とLINEのお話

2018年6月27日 15:10 | ブログ | | 129 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 地震とLINEのお話
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

大阪北部地震から1週間が過ぎましたね。
みなさま、ご家族、お住まいは大丈夫でしたでしょうか?

大阪支社のほうはホワイトボードのペンと堀川戎の笹が棚から落ちたくらいで全く被害はありませんでした。

我が家も幸いなことに家族も家も無事でした。
マンションのエレベーターが止まってしまい、自宅階までの階段往復で心臓が破れるんじゃないかと思いましたが-_-;、数日ふくらはぎの筋肉痛に悩まされたくらいで済みました。

ありがたいことです。

でも電車で数十分しか離れていないところからはいろいろと被害の報告があって、他人事ではないとひしひしと感じています。
被害に遭われた方たちの生活が早く落ち着かれますように。

今回の地震で本当にありがたかったのはLINEの存在でした。

電話がつながりにくい状況の中。
家族、友人同士の安否確認や、交通情報、被害状況、学校の運営状況など。
複数のグループトークをフル稼働させて情報収集にあたりました。

すぐに情報を得られたことで不安がかなり軽減されたように思います。

2011年3月の東日本大震災発生当時、LINEはまだ開発途中だったそうです。
すっかり生活の一部になっているアプリなのでそんな感じはしませんよね。

震災のような有事に連絡を取り合えるサービスを!という想いを込めて開発が進められ、震災の3か月後に晴れてデビューとなったLINE。

今回の地震ではその想い通り、本当に役に立ってくれました。
ありがとうLINE!

先週土曜日も余震があったりとまだ気が抜けない日々が続きますが。
地震への備えとして水などの備品を揃えることもそうですが、情報収集のための手段の確保も必要だと感じている今日この頃です。

差し当たり、スマホを毛嫌いしている60代の母になんとかLINEを使えるようになってもらおうと思います。。。