ブログ

ココナッツオイル

2018年4月18日 00:45 | ブログ | | 134 views
タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ココナッツオイル
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

こんばんは。いがはらです。

縁あって最近スーパーフードに多く触れておりまして。

今日はそれらの中で最も扱いやすいココナッツオイルについて書きます。
(購買を促す記事ではありません・・念のため・・)
ココナッツオイル写真

ココナッツオイルはココナッツミルクから油分を分離させたものです。

油の仲間ですが、ココナッツオイルはエネルギー源として活用される飽和脂肪酸のひとつ「中鎖脂肪酸」に分類されます。
中鎖脂肪酸は消化吸収能力に優れていて、肝臓で体に負担をかけず速やかに消化されるため、体内に残りにくいという特徴があります。

大半の食用油は飽和脂肪酸の中でも「長鎖脂肪酸」に分類され、ココナッツオイルと違い体内に蓄積される油なんですね。

ここまで読んで、ココナッツオイルの効能にピンと来られたかと思いますが。

一般的にココナッツオイルの効能はたくさんあると言われています。
第一は「ダイエット効果」。
他にも
・シミしわを抑える
・糖尿病予防
・冷え性改善
・コレステロール値を抑える
・認知症予防

などなど、まさしくスーパーフードと呼ぶにふさわしい効能をたくさん持っている食材です。

同じ中鎖脂肪酸を含むものとして「えごま油」や「亜麻仁油」も有名ですが、
これらは残念ながら熱や酸化に弱く調理にはあまり向いていません。

それに比べてココナッツオイルは熱にも強い!
ということで普段の生活にとても取り入れやすくなっています。
(重ねて言いますが購買を促しているわけではありません・・決して・・)

オイルそのものはココナッツの香りがしますが
調理するとまったく気になりません。
普通の油と同じように使えます。

私は炒め物や和え物など普段の料理に使うようにしています。

我が家で使い始めて3か月ほど経過いたしましたが、効果の程は・・・さて、どうでしょうか 笑。
目に見えて何か変化があるわけではなく、強いて言えば胃もたれはしない・・かな。

最終的に説得力に欠けてしまいましたが 笑。

自身と家族の健康が何より気になる今日この頃、
無理のない範囲で、健康に良いとされるものはこれからも取り入れいきたいなと思っています。

ご興味を持たれた方は一度お試しになってくださいね。