ブログ

ニューオリンズ

2018年3月15日 01:29 | ブログ | | 88 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ニューオリンズ
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

いがはらです。

ホンさんに引き続き、外国の話です。
独身時代、何度も訪れていた大好きな都市、ニューオリンズについて少し。

ニューオリンズ、アメリカ南部の都市。
ジャズ発祥の地ということで有名ですが。

ジャズに限らずブラックミュージックが盛んな都市として
毎夏、Essence Music Festivalというブラックミュージック限定の
サマソニのようなイベントが開かれています。

私はそれを観るために、弾丸旅行で、片道23時間かけて渡米していました。
体力あったんですね、あのころ。。

スティービー・ワンダー、プリンス、アレサ・フランクリン・・などなど
そうそうたるシンガーのライブを生で観ました。
(そうです、ちょっと言いたかったんです、自慢したかったんです 笑)

南部の都市のニューオリンズの夏は暑いけれど湿度が低く、とてもすごしやすいもので。
そういった土地柄か人もとても大らかでした。

どれくらい大らかかというと、テイクアウトのお店の店員さんが
携帯でお友達と恋愛相談風なトークをしながら接客しても
誰も何も言わないというか、気にする様子もありませんでした。

日本ではありえない光景ですが、あちらでは普通のことのようでした。
個人の用事、気持ちが優先です。

その時は最終的にそのお店でサンドイッチを買うのに1時間待ちました。
日本だったらイライラして、なんだったらお店にクレームを言っていたところかも
しれませんが、その時は友人と喋りながら時間をつぶしていることが
特に苦に感じませんでした。

ニューオリンズの空気がそうさせたんでしょうね。

異なる国に行くと固まっていた自分の価値観を解放できるから。
だから海外旅行は楽しいんでしょうね。

そんな体験を次は子供と一緒にできたらいいなと考えている私です。