ブログ

マインドフルネスとアグレッシブ

2017年3月27日 19:07 | ブログ | | 391 views
タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - マインドフルネスとアグレッシブ
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

努力をしている時に、努力をしているということを意識したり
自分をコントロールしようとすると、疲れてしまう

なので、努力の継続自体にはあまり注意を向けないようにするのが良い

よく「努力を努力と思わない」という言い方をされるが
そのような人は努力の耐性が高いというよりも
自分が努力していることに注意を向けていなく、大したことだと思わない

他人から見ると「努力家」に見える人が、本人の”意識”としては
大した努力をしていないですよ、というケースがある。

努力に注意を向けていない分、努力に飽きたり、努力に疲れたりもしない

やる気の問題ではなく、

淡々と続けることが大事だなぁと、、

 

24年生きてきた今、酔っ払ったりし、自分が論理の破綻した戯言を垂れていると
じんわり痛感する

そういえば、先週末システムキューブ本社内の、西村さん・湯藤さんと呑みにいった。
西村さんは努力の継続の秘訣を知っている

 

ブログ読者の皆さま

もし、あなたにチャンスがきたら

西村さんに出会ってはいかがだろうか

 

西村 典綱

西村 典綱
Nishimura Noritsuna
システム開発部 チーフ
国立大学 工学部卒
業務経験:10年

東京、大阪での生活を経て、思い付きで和歌山に移住しました。毎日が新鮮すぎて、気が付いたら4ヶ月も無職で遊んでました。

これまで体力勝負で乗り切ってきましたが、それはもう時代遅れ。

知力勝負に土俵を替えて、成果を追い求めたいと思っています。