ブログ

そろそろ、今日は何の日シリーズと銘打っても良いような気がしています。

2017年3月3日 08:35 | ブログ | | 135 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - そろそろ、今日は何の日シリーズと銘打っても良いような気がしています。
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

どうも、こんにちは。

もりです。

 

暑さ寒さも彼岸までと申しますように、

そろそろ気候も安定してくるのではないかという今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか?

私は、花粉に悩まされる時期が始まりました。

 

 

 

本日、3月3日といえば、ひな祭りですね。

ひな祭りといえば、ちらし寿司でしょうか?

色鮮やかなちらし寿司が食卓に並ぶと、

華やかになるような気がしますね。

 

さてさて、なぜ3月3日にはちらし寿司を食べるのか?

私、少し調べてみました。

 

そして知る衝撃の事実・・・!!

 

 

 

 

 

 

古くから続くひな祭り。

そんな日に食べられる料理には勿論、それなりの由来があると思っていました。

ええ、何かしらの意味があると思って調べましたとも・・・・・・

 

 

 

ところがどっこい、

ひな祭りにちらし寿司を食べる事そのものに由来はありませんでした。

 

 

もともと、お寿司自体が「寿を司る」という意味で、縁起の良い食べ物なんだそうですが、その中でも、

「えび:長生き出来るように」「レンコン:先々の見通しがきく」

「豆:マメに働ける」「菜の花:春っぽい」

等と、ちらし寿司の定番の具材が縁起が良い意味を持っているそうです。

個人的には春っぽいと言うだけで選ばれた菜の花が好きです。

 

 

ちらし寿司以外にも、はまぐりやひなあられ、菱餅なんかもひな祭りの定番料理ですよね。

それぞれ、意味や由来があるそうですが、気になる方は調べてみてください。

 

 

へぇ~、っていう使いどころの分からない雑学がいくつか増えます。