ブログ

ハリーポッターシリーズ新作を読んで(ネタばれあり)

2016年11月24日 23:04 | ブログ | | 185 views

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ハリーポッターシリーズ新作を読んで(ネタばれあり)
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

先日11/11日にハリーポッターの新作「ハリー・ポッターと呪いの子 」が前作から約8年ぶりに発売されました。

小説と思って買ったのですが、舞台の脚本で若干読みにくさはありましたが、慣れればあまり気になりません。

内容は前作から19年後の世界で、ハリーの次男のアルバス・セルブス・ポッターが主人公人になります。

ダンブルドア校長とスネイプ先生から取った名前。
ちなみに長男はジェームズ・シリウス・ポッター。

ハリーが英雄なら、アルバスは真逆な感じです。
組み分けでスリザリンに入れられ、ドラコ・マルフォイの息子のスコーピウスと親友になることで、周りからも冷遇されます。

内容はネタバレで詳しくは書きませんが、非業の死を遂げたある人物を生き返らせるために過去に戻ることで、逆にまずい未来になってしまいます。

あの人が復活してしまったり。

結末は...。

お勧めですので手に取って読んでみてください。