ブログ

今日は何の日シリーズ~節分編~

2018年2月2日 08:20 | ブログ | | 44 views


どうも、こんにちは。
もりです。

 
先日は皆既月食でしたが、皆さまご覧になりましたでしょうか。
私は皆既月食は見られませんでした、部分月食は少し見ました。
曇っていたのではっきりとはしていませんでしたが、
朧月もまた風情がありました。

 
さてさて、話は変わりまして、明日2月3日といえば、節分ですね。
私も豆をまいたり、恵方巻を食べたりしたいと思います。

 
ところで、何で節分は2月3日なんでしょうか?
元旦、ひな祭り、端午の節句とゾロ目(?)なのに、間の節分がずれてて、
私、何となく、おさまりが悪いような気になります。

 

 

そこで、調べました。
節分が2月3日の理由を。

 

 

 

ですが、特に理由はありませんでした。

 
そもそも、節分は年に4回あるそうです。
立春、立夏、立秋、立冬の前日がその日になります。
江戸時代以降は立春の前の日を節分指すことが多くなったそうです。

つまり、その年の立春が何日になるかによって、節分の日も変わるそうです。

 
ちなみに、2月3日が節分なのは1985年から2024年頃までだそうです。
その前までは2月4日で、2025年(もしかしたら2021年かも)からは2月2日が節分になるそうです。

 
1月1日、2月2日、3月3日とゾロ目になりますね。

 
普段は何とも思わない年中行事ですが、日付が揃うと面白いような気がします。

 

 

 

じゃあ、4月4日は何の日なんでしょうか……