ブログ

致知始めました。

2017年9月30日 07:02 | 社長ブログ | | 119 views


みなさんこんにちは、田中弘です。

先週で書き溜めていたブログを吐き出してしまい、急遽、前日に書いています。
ブログも書きたいときは一気にいくつもの記事を書けるのですが、テンションが上がらない時はネガにさえ困ってしまいます。
少し尖ったブログが続きましたので、今日は少し真面目に書きます。

東京の会社にサイトから仕事のお問い合わせを頂き、ちょうど東京に行く予定と重なり、僕も同行させて頂きました。
長らく営業をしていなかったので、少し緊張しましたが、また花の都大東京と言う事もあり、緊張も増したのかもしれません。

でも、その会社の事を全く調べずに行ってしまって、担当者任せになってしまう営業活動になってしまい、僕はお地蔵さんになっていました。

翌日、その反省から、その会社の事を調べてみたら、社内木鶏会と言う勉強会を取り入れている会社で、もう少し調べてみると、致知出版社と言う会社が取り組んでいる勉強会でした。

「致知」という雑誌を時々、見かけたりしたことがありましたが、読んだことはありませんでしたが、調べを進めるとだんだんと読んでみたくなりその日に注文して、全部は読めませんでしたが、読んでみました。

素晴らしい事がたくさん書かれてあり、いつものように心酔してしまいました。
社内木鶏会も直ぐに取り入れたい!
社員全員にこの致知を読んで欲しい!

気分屋の僕は、一気に、社内木鶏会に突き進むことになります。

ですが、その話をある尊敬する方にしてみたところ、いきなりそんな事言い始めたら、社長がいきなり宗教に凝り始めたって思われるで!
って叱られてしまい意気消沈。
家族の事もまとめられていない人間が、社内をまとめられるわけがないだろうと。。。
なるほど!

先日、ネットショップの売上アップセミナーのようなところに、お誘いがあって参加しました。
ネットショップをされている方たちが沢山来ていて成功事例や沢山の施策を教えて貰いました。
少し気になったのが、売るためのテクニック話に終始していた点です。
「客なんかなんも分かってないから、どんな手を使っても良いので売りつけてやったらええんや!」
みたいな雰囲気が充満している会場に、気持ちが一人取り残された瞬間でした。

もちろん、インターネットで商売をして、売るテクニックだけで商売を成功させるのも全然否定しませんが、
僕は、まず、商売を志す人間は、人格者を志す人間でなければいけないと思います。

僕はまだまだクズみたいな人間ですが、いつか人格者と評されるような人になります。
そのために、致知も、だいぶ読み飛ばしてしまいますが、継続して読み続けて行こうと思います。

それでは、また会いましょう!
株式会社システムキューブもよろしく!