ブログ

今年の台風と台風によく似た気象現象について

2017年8月7日 20:09 | ブログ | | 40 views


ご無沙汰しております。 中井です。

今日は台風が和歌山県に上陸するということで、かなり強い風が吹き荒れていました。

以前のニュースでは日本周辺に5個も台風ができていると言っていたので

今年は例年の比ではないようです。

 

世界各地では台風とよく似た風による気象現象があります。

詳しくはよくわからないのですが、

アメリカでは「ハリケーン」や竜巻の「トルネード」、

その他では「サイクロン」、インド洋では「ウィリーウィリー」などといったものがあるみたいです。

 

中でもトルネードは規模の尺度が設定されていて、

「F1」~「F5」で数字が大きいほど強いトルネードのようです。

なぜ「F」かといいますと、日本の気象学者の名前の頭文字をとっているそうです。

トルネードの気象観測でもしていたのか、理由についてはちょっと忘れました。

名前の頭文字をとられるくらいですからトルネードについて、

大きな功績を残したのでしょうか?

トルネードに巻き込まれそうになったりとかしなかったのでしょうか?

 

今日の台風は通過したみたいですが、

今年はまだ来るかもしれませんので、ケガなど無いように

これからも台風には十分にお気を付けください。