ブログ

第12回アーティスト紹介

2017年6月15日 22:48 | ブログ | | 40 views


こんばんは、システム部の湯藤です。

早速ですが、第12回アーティスト紹介をしたいと思います。

今回は第10回ででも少し紹介しましたが、AC/DCというバンドのギタリストのアンガス ヤングを
紹介したいと思います。

AC/DCというバンドは名前くらいは聞いたことがあるという方も結構いてると思いますが、
アメリカンハードロックの大御所バンドです。

アンガスさんを初めて見たとき半ズボンにランドセルを背負ってまるで小学生みたいな出立でギターを弾いていて特に凄いテクニカルな演奏をする訳でもなかったので何処がカッコイイか全く解りませんでした。

凄い所を強いて言うなら、ギターのプレイには殆ど関係ありませんが、リズムのとり方が独特という位でした。
(どう独特かというと、普通のギタリストは片足を動かしてリズムをとるところを、両足を右右左左右右と2回ずつ動かしてリズムをとってるようです。私も試してみましたがリズムを取るだけでも大変でした。)

それ以外は興味を持てませんでしたが、私も歳をとってき耳が肥えてきたのか5、6年位前からAC/DCの良さが分かってきて、最近では好きなバンドの上位に入ってくる位にまでなりました。

何がカッコイイかというと表現に困りますが、単純にアメリカンハードロック!っていう感じのノリがカッコイイという感じです。
それに最近ギターでAC/DCの曲をコピーして、実は結構難しいという事が分かりました。

今回の動画はAC/DCで私の好きな曲の「Highway To Hell」を紹介したいと思います。