ブログ

お客様先常駐の仕事について

2017年6月10日 09:38 | 社長ブログ | | 113 views


みなさんこんにちは、田中弘です。

今まではあまり同業者の方とお付き合いはありませんでしたが、2年ほど前からゴルフを始めて、同業者の方ともラウンドさせて頂き、色々と他の会社はどのような体系なのか聞ける機会が増えました。
その中で、不思議だなと思ったことが、案外、システム会社と名乗っておきながら、社員のほぼ全員がお客様先常駐している会社の方が社員間の仲が良いように思います。
普段、仕事でコミュニケーションを取れない分、会社のイベントではなく、個人的にプライベートで遊んだり、飲みに行ったりするような事を聞いて、うらやましいな~と思いながら聞いています。

会社設立以来、出来るだけ受託開発で請けれるように拘ってきましたが、案外、そのような事に拘る必要がないのかなと思い始めています。

社内で居ると、どうしても社内の文化が染みついてしまったり、社内の文化を自分色に染めようと知らず知らずのうちに躍起になったり、仕事とは全然別のパワーを使ってしまいがちですが、社外のお客様と触れ合うことにより、社会人として、一般常識、IT業界のトレンド、他社の文化を知ることが出来、エンジニアとしても幅が広がるのではないかと思ったりします。

受託開発ももちろん沢山やって行きたいと考えていますが、お客様先常駐で、お客様も喜んで頂いて、社員も相対的にレベルアップ出来るならそれは素敵な事なのかもしれないと思います。

こんなことに今更気付いたのかとお叱りを受けるかもしれませんが、気付くことにより、今日より成長していけたらと思います。

それでは、また会いましょう!
株式会社システムキューブもよろしく!